三津寺

三津寺について

ようこそ 三津寺ホームページへ
三津寺の御本尊は「十一面観世音菩薩」です。
「十一面観世音菩薩」は、あらゆる災難困難から人々を救うという請願を持っている仏様で十一の顔が頭の周りについており360度我々が何処にいても見守って頂けると言われています。
逆に考えれば、皆様が十一面観世音菩薩の慈悲のお導きによりこのホームページにたどり着いたと言えるかもしれません。
真言密教では、仏様との出会いによって得る功徳を5色にたとえています。
5色とは、
青色(しょうしき) 悪しきものを抑えること
黄色(おうしき) 自分を失わず幸福ををもたらす
赤色(しゃくしき) 慈愛の心で友情良縁をもたらす
白色(びゃくしき) 困難災難を克服する
黒色(こくじき) 迷いがなくなり進むべき道が開かれる心境

三津寺のホームページにたどり着いた皆様は、本尊「十一面観世音菩薩」と5色の糸で結ばれたと考えます。
どうぞ、三津寺ホームページから皆様の興味ある項目へお入りいただき、5色のこころを体得していただければと思います。
                                 三津寺住職 加賀哲郎

Slider

三津寺について

 七宝山 大福院 三津寺(しっぽうざん だいふくいん みつてら)は、応神天皇を葬り奉った御墓所として、奈良時代の名僧・行基菩薩が楠を植えたのを始まりとし、のちに聖武天皇の勅命によって天平16年(744年)に行基菩薩が十一面観世音菩薩を安置した本堂を創建したことをもって開山とされています。また、七宝山という山号は、小松宮さまがお寺をご訪問された際に下賜されたものであります。

 現在の本堂は、徳川時代末期 文化5年(1808年)に再建された建物であり、本尊の十一面観世音菩薩が中央に、脇には薬師如来・弘法大師が安置されています。この本堂は、昭和20年のB29による大空襲によって大阪市内が一面焼け野原と化したにもかかわらず、本尊の加護厚く、被弾はおろか、類焼さえも免れました。
 
 三津寺の南東約徒歩5分の千日前には、松林庵(三津寺千日前墓地)があります。ここには、道頓堀を開削したとされる安井道頓や、浄瑠璃「艶容女舞衣(はですがたおんなまいぎぬ)で有名な三勝・半七の供養塔など、船場の著名商人や上方芸人の墓碑が数多く祀られていて、年中香煙の絶える間がありません。

 三津寺筋というと大阪ミナミを代表する日本有数の歓楽街であるが、その中にあって別世界のような幽玄さ・閑静さを感じさせる三津寺は、「ミナミの観音さん」「みってらさん」の愛称で都会に住む人々に親しまれております。

Slider

三津寺の歴史
<作成中>


年間行事

三津寺での年間行事のご案内です。

奉修日 行事 時間
3月8〜13日 仏像一般公開 午後1時〜午後4時

(入場は3時30分まで)
3月20、21 春の彼岸法要
8月18日 施餓鬼法要
8月25〜27日 灯籠ナイト
9月22日、23日 秋の彼岸法要
12月31日 みつてら冬の懺悔祭り

月間行事

三津寺での季節行事のご案内です。

法要 奉修日 法要時間
絵写経の会 第二水曜 17:30〜20:30
第二土曜 14:00〜17:00
観音縁日法要 毎月20日 7:30〜8:00

詳細


三津寺について

744年にミナミの地に創建された三津寺。

現在の本堂は1808年に 建立された後、多くの戦火や災難をまぬがれ、

賑やかな大阪ミナミの街中に 今もその当時の姿を残しています。

本堂内には10躰以上の仏さまが安置 されており、

最も古い地蔵菩薩さまは900年代後期に彫られたものです。

京都や奈良の有名寺院が注目され観光客が集まる中、

地域のお寺にも このような歴史的価値のある仏教美術は残されています。

しかしながら、これらの歴史的遺産をお寺だけの力で維持していくことは

非常に難しくなってきているのが現状です。

この先100年、200年と 歴史をつないでいくため、

どうか皆様のお力をお貸しください。

=====================================================

【みつてらファミリー へのご参加のお願い】

=====================================================

三津寺では三津寺の仏像等の修復・維持に賛同し、

ご寄進いただける方に登録いただくグループ

「みつてらファミリー」

への参加者を募集しております。

※ お預かりしました会費は三津寺の仏像群や本堂・建築物等の修復、

仏像公開等の行事開催にあてさせていただきます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

年会費(個人・企業・団体)

:5,000円 / 1口 (1口以上)

会員期間

:みつてらファミリーの会員期間は

入会月(会費納入翌月)から1年間とさせていただきます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

お問い合わせ